ロゴ
>コンテンツ>残された家族のために終活を始めよう!まずは終活セミナーに参加

残された家族のために終活を始めよう!まずは終活セミナーに参加

合掌

セミナーで学べること

終活セミナーでは、お墓や葬儀、相続などの、人生の終わりに整理しておきたいことや知っておきたいことが学べます。まずお墓に関することでは、後を継ぐ人がいない場合や、お墓を移動したい場合などにどうしたらいいかを学べますし、お墓の選び方などについても知ることができるでしょう。次に葬儀に関しては、葬儀社や葬儀スタイルの選び方、さらにお葬式の費用について学ぶことができますし、事前に費用等を知っておくことで家族に迷惑をかけないようにすることができます。そして相続に関しては、税理士やファイナンシャルプランナーによる講演が行われることが多く、遺産相続などで家族や親族間でのトラブルを避けるような対策を学ぶことができるでしょう。

老人

エンディングノートとは?

終活ではエンディングノートと呼ばれるものを書きますが、終活セミナーではその書き方についても学ぶことができます。そもそもエンディングノートというのは、人生の終わりに際して、いつ何をすべきかといったことを具体的に記しておくためのノートです。ノートそのものは普通のノートに書いたりワープロソフトを使ったりしますが、エンディングノート専用のノートも書店や文房具店などで販売されています。書く内容については、特に決まりはありませんが、葬儀をどうするかや、友人等への連絡先、そして保険や年金等の情報などはまず書いておく必要があるでしょう。それ以外のこととしては、自分の人生について書く自分史や、ペットがいる場合はペットの世話に関すること、そして家族や友人に対するメッセージなどを書きます。